2015年02月09日

Portsmouth Historic Dockyard


  イギリス旅行記の更新です。

歴史的な軍港はじめ、イギリス海軍と海兵隊の基地と司令部があるポーツマスに行ってきました。ロンドンのウォータールー駅からポーツマス・ハーバー駅まで約2時間程度でいけるのでお勧めです。訪問した「Portsmouth Historic Dockyard」の他に、英国王立海兵隊の博物館もあるようです。今回時間の関係(サープラスショップと散歩)で見学できませんでしたが(サープラスショップと散歩)、うまく周れば一日で両博物館楽しめると思います。><
町自体は有名なショッピングモールがあり活気がある町でした。

 

駅 博物館正面 サープラスショップ 町

ポーツマス・ハーバー駅を降りると、目の前がポーツマス・ヒストリック・ドックヤードです。

博物館の見所は、小型遊覧船に乗り現役の軍艦を見ることができるハーバー・ツアー、戦列艦ビクトリー号、装甲艦ウォーリア号、メアリーローズ博物館などなど




イギリス海軍最初の装甲艦、ウォーリア号(HMS Warrior)


   


   

戦列艦ヴィクトリー(HMS Victory)ホレーショ・ネルソン座乗艦、現存する唯一の戦列艦であり、世界最古の現役艦。外見と内部、左下の写真にある真鍮の銘盤のあたりでネルソン提督が敵弾に倒れた

   

 

ハーバー・ツアー乗り場では当日停泊している艦名を確認できます。20分ほどの遊覧、風が強くて寒いです><


 短期間ですがトーマス・テルフォードが働いていました。


  

ヨットの帆をイメージした、街のランドマーク『スピンネーカータワー

夕日が綺麗で、お気に入りの写真です。^^


次回はドラマ『SHERLOCK』ロケ地か、スコットランド旅行記!






Posted by   ISOTOPE REGIMENT  at 21:36 │Comments(1)ポーツマス・ヒストリック・ドッグヤード編

この記事へのコメント
週一で更新してください
Posted by kzs at 2015年05月31日 11:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。